看取り委員会について

  • 2019.05.31 Friday
  • 18:29

 

はじめまして!

看取り委員会の委員長です!!

 

今月は看取り委員会からの活動報告です。

「看取り」というと、なかなか重苦しいというか、デリケートなものに思われがちですが、、、、、確かにそうなのですが、

入居者様が「自分らしく」暮らすことを最期までお手伝いすると思うと、少しは受け入れやすいのではないでしょうか。

 

特別養護老人ホームである以上は、最期の時を迎えることがあっても、当然だと思います。

その中で、最期まで「その人らしく」生活していただくために、委員会として活動しています。

 

委員構成は、施設長、生活相談員、介護支援専門員、看護主任、管理栄養士、ユニットリーダーです。

 

活動として、月に一回の会議では、看取りケア対応の入居者様の状態確認や施設全体の入居者様の状態確認を行ない、

週に一回は、看取りケア対応の入居者様の状態をユニット職員に確認しています。

 

 

入居者様の状態確認だけでなく、職員の看取りケアに対する意識向上を活動目標としています。

 

この場で、「看取りとは」などと熱弁してもいけないので、もし気になる方は、事務所にいる生活相談員まで

お問い合わせ下さい。

 

それでは、今日はこの辺で。またお会いしましょう。